月別アーカイブ: 2016年12月

車をそろそろ手放そうという時、査定を車査

愛車の査定をする場合、店舗に足を運んだり、自宅

車をそろそろ手放そうという時、査定を車査定業者に行ってもらい、買い取り金額が確定して契約成立した後で減額するよう請求されることもあります。そんな時でも、よくよく調べると不備があったので、買取額を減額しますと言われてしまったとしても首を縦に振らなくてもいいのです。 (さらに…)

車の査定をするときには社外パーツを付

古い車を売るなら、ちょっとでも高価に買い取ってくれれ

車の査定をするときには社外パーツを付けている車は一般的に悪い評価になってしまうので純正の部品に戻すようにしてください。ただし、メーカーの部品に戻すのに工事費がかかる場合は、上乗せ額よりも工賃のほうが高くなる危険性ががあるため戻さずに今のまま買取申し込みしたほうが良いように感じます。 (さらに…)